竹内涼真の電話番号って何?折り返しがくるって本当?

ドラマだけでなく、多数のCM にも出演している竹内涼真さん。
 
まさにテレビ業界から引っ張りだこの存在となっていることから日に一度は必ず見かけると言っても決して過言ではありませんよね。
 
 
そんな人気ものとなっている竹内涼真さんですが、実は電話番号が公開されたことがあるということをご存知でしょうか?
 
 
ということで今回の記事では竹内涼真さんファンは特に気になるであろう
 
竹内涼真の電話番号って何?折り返しがくるって本当?」に注目してお届けしていきます!
 

スポンサーリンク





竹内涼真の電話番号って何?

 

 
竹内涼真さんの電話番号についてまず何番なのか紹介しておくと、080-0170-6113です。
 
ファンの方は今すぐにでも掛けたくなるでしょうが、ちょっと待ってください。
 
 
通常は芸能人の電話番号なんて公開されるわけがありませんからね。
 
ということで、この竹内涼真さんの電話番号とは一体何なのかというと…。
 
 
竹内涼真さんが出演したソフトバンクのCMの「学割先生 リョウマ教師になる? 履歴書篇」の履歴書に記載されていた電話番号です。
 
そういえばそんなシーンがあったと覚えている方は多いのではないでしょうか。
 
 
この電話番号が竹内涼真さんの電話番号となっています。
 
ちなみにですが実際に電話を掛けると、竹内涼真さんの声が流れ、竹内涼真さんとの疑似会話を楽しむことができます。
 
 
あくまでも仮の電話番号として書いているだけかと思いきや、疑似ではあるものの会話を行えるというのは凄いですよね。
 
ファンからすれば疑似会話であっても竹内涼真さんの声を耳元で聴けるということは凄く嬉しい所だと思いますので、気になる方はぜひ掛けてみてください。
 
 
ということで竹内涼真さんの電話番号は、出演CMの小道具である履歴書に記載されていた電話番号でした!
 

竹内涼真による折り返しがくるって本当?

 

 
上記で紹介した竹内涼真さんの電話番号ですが、実際に電話を掛けると折り返しが来ることがあります。
 
竹内涼真さんによる折り返し…というと少し語弊があるような気がしますがまぁ置いておきましょう。
 
 
ただし、掛けた方全てに竹内涼真さんからの折り返し電話が来るわけではなく、ある条件があります。
 
その条件とは何なのかというと、ガイダンスに従い8を選択することです。
 
 
というのも竹内涼真さんの電話番号である上記の番号に掛けると
 
“こんにちはリョウマです。ご用件のある方は1を、そうでもない方は2を押して下さい”
 
といったガイダンスが行われ、パターン別に疑似会話を楽しむことができるのですが、そのパターンの一つである8を選択すると、「また掛けるかもしれません」または「後日連絡させていただくかもしれません」のようなメッセージを竹内涼真さんは言ってくれます。
 
 
このメッセージを聞いた方に、竹内涼真さんによる折り返し電話が行われた、という声が多くあるのです。
 
もちろん他にも条件がある可能性、他の疑似会話を聞いた場合でも折り返してくれる可能性はあります。
 
 
が、現在分かっている情報ではこちらのメッセージを聞いた際に折り返しがあるとのことなので、竹内涼真さんによる折り返し電話が欲しいという方は参考にしてみてください。
 
 
ちなみにですが、竹内涼真さんの電話番号である080-0170-6113に掛けた後に折り返しを期待するのであれば、掛かってきた際のためにアイコン等を登録してはいかがでしょうか。
 
 
登録しておけば折り返し電話の際に名前欄に竹内涼真と表示されますからね。
 
ファンにとっては非常に嬉しい所だと思いますので、ぜひ参考にしてみてください。
 

スポンサーリンク


まとめ

 

 
芸能人かつ人気俳優ですから流石に本物の番号ではありませんが、竹内涼真さんの電話番号が公開されているということで、実際に掛けた方も多くいることでしょう。
 
 
おそらくソフトバンク側も竹内涼真さんの人気の高さにあやかってこういったサービスを展開しているのだと思います。
 
ということは竹内涼真さん人気が今後も衰えなければ、同様のサービスが再度行われることもあると思いますので、ファンの方はぜひ期待してみてください!
 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です