BTSジミンのダンス歴はいつから?実際上手いの?下手なの?

BTSジミンのダンス歴はいつから?実際上手いの?下手なの?
 
 
 
BTSは一糸乱れぬ群舞で世界中から注目されているグループです。

その中でもジミンは世界中のファンから大人気!!
 
 
BTSジミンは男らしさとセクシーな雰囲気がめちゃくちゃ魅力的でかっこいいですよね。

そんなジミンのダンスの実力について興味があるファンはたくさんいるのではないでしょうか?
 
 
そこで今回は、
 
 
BTSジミンのダンス歴はいつから?実際上手いの?下手なの?
 
 
について調べていきたいと思います。

BTSジミンのダンス歴はいつから?

BTSジミンは過去にどれくらいダンスの実力があるのか、ダンス歴についていつからなのか調べて見ました。

釜山出身のBTSジミンがダンスを始めるようになったのは中学2年の時です。
 
 
もともとジミンが始めたダンスのジャンルはポッピングでダンス大会にも出るくらい積極的にダンスを習っていたみたいです。

ちなみにジミンが歌手を目指したきっかけはRAIN(ピ)さんを見て歌手になりたいと思ったらしいです。
 
 
そしてBTSジミンは釜山にある芸術高校に首席で入学したというエピソードもあります。

その高校に在学中は舞踊科でヒップホップとは違った現代舞踊を学んでいました。
 
 
BTSジミンは学生当時、現代舞踊を教えていた先生からは練習熱心な生徒だったと言われていたほど、ダンスにかける情熱は学生時代からすごかったみたいです。
 
 
現在のジミンの色気やしなやかさは現代舞踊を学んでいたことで培った表現力かもしれませんね。

BTSジミンは男らしく強めのダンスも上手ですが、ジミンにしか表せない繊細なダンスの表現力も魅力的です。
 
 
ジミンのダンスを見ていると曲によってはキレキレだったり、妖艶な色気も出したり表現力もすごく幅広いと思いました。

そんなジミンのダンスの実力は学生時代から培ったものだということがわかりました。

BTSジミンのダンスは実際上手いの?下手なの?

BTSは一糸乱れぬダンスの群舞で高いパフォーマンス力が世界中からとても注目されています。
 
 
そんなBTSのメンバーであるジミンは果たして、ダンスが上手いのか?下手なの?とダンスの実力について気になっているファンも多いと思います。

BTSの振り付けを担当している先生からも「ジミンは舞踊を学んでいたこともあり線が美しい。ソフトだが強い魅力もある」と絶賛していました。
 
 
BTSジミンは練習の虫だと言われるほど本当にたくさん練習するメンバーで、自分のミスにもすごく厳しく良い意味で欲張りな性格です。

BTSが人気になった今でも、ダンスの些細なミスや上手く歌えないことで、すごく落ち込んでしまうほどBTSジミンは完璧主義者なんです。
 
 
BTSのメンバーそれぞれダンスには個性がありますが、ジミンは本当にしなやかで柔らかいダンスが綺麗で見とれてしまうほどです。

ジミンはグループの中でもダンスが得意なメンバーなのでジョングクの次にパフォーマンスでセンターになることが多いです。
 
 
現代舞踊の特徴を生かした振り付けの「春の日」はジミンにしかできない表現力を見ることができます。
 
 
他にも腹筋を見せて男らしいダンスを見せたり、激しくキレキレなダンスを見せたり、色気のあるセクシーなダンスを見せたりとジミンにしかないダンスの魅力を持っています。
 
 
世界中からダンスで注目されているBTSのセンターでダンスをすることも多いジミンはかなりダンスが上手いと思います。

まとめ

今回はBTSジミンのダンス歴はいつから?実際上手いの?下手なの?について調べていきました。
 
 
ジミンは中学2年からダンスを始めて現代舞踊も学んでいました。

幅広い表現力で、曲によって雰囲気をガラリと変えるBTSジミンのダンスの実力はかなりのものです。
 
 
ジョングクの次にBTSのセンターで踊ることも多いジミンは、メンバーからも認められるほどダンスがめちゃくちゃ上手いということがわかりました。
 
 
これからもBTSジミンのかっこいいキレのあるダンスを見守って応援していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)