菅田将暉の映画・ドラマの出演予定作品は?過去の作品一覧も振り返り!

菅田将暉の映画・ドラマの出演予定作品は?過去の作品一覧も振り返り!
 
 
 
菅田将暉さんは眉がきりりと濃くて、とっても男前です。

映画にドラマにと現在大活躍ですね!
 
 
CMではau三太郎シリーズの鬼ちゃんが強烈的でした。

チャラいキャラを見事に表現していましたね!
 
 
個性的な役のイメージが強いのではないでしょうか。
 
 
では菅田将暉さんの映画とドラマの出演予定作品を調べてみましたので、ご一緒に見ていきましょう。

また過去に出演されていた作品も振り返りましたよ。

菅田将暉の映画・ドラマの出演予定作品は?

菅田将暉さんのこれから公開予定の映画は2本あります。

「生きてるだけで、愛。」

2018年11月9日より公開されます。もうすぐですね!

同棲している恋人同士、
 
 
感情のコントロールが難しい不器用な男女の愛のストーリー。

菅田将暉さんは引きこもりがちなヒロイン(趣里)を黙って見守る恋人役です。
 
 
こちらの映画はロンドンで開催されるレインダンス映画祭のコンペティション部門に出品することが発表され話題となっています。

今後はコンペ終了後の結果が楽しみですね。

吉報があることを期待してます。
 
 
 
「アルキメデスの大戦」

こちらは2019年夏に公開予定なので現在は撮影中ですね。

第二次世界大戦時の海軍を舞台とした天才数学者の活躍ストーリーです。

原作の歴史マンガは現在もヤングマガジンで連載中なのですよ。
 
 
山崎貴監督とタッグを組む菅田将暉さん。

オールバックになるとなおさら目力がすごくて迫力があります。
 
 
櫂直(かいただし)役として主役を演じる菅田将暉さんは語っています。

「誰もが知っている戦艦「大和」から見えてくる日本人の性と数学から浮き出てくる果てしない愚かさに、僕はロマンを感じました。」と。
 
 
海軍の制服姿もきりりとしたお顔の菅田将暉さんにとても似合ってます。

公開はまだなのでたっぷりと期待して待ってますね。
 
 
 
ドラマは10月からはじまるNHK連続テレビ小説「まんぷく」に出演されます。

ヒロインは安藤サクラさんで、舞台は大阪となりますので、菅田将暉さんの自然な大阪弁が見られるのかと期待できます。

若き弁護士東太一役としての出演は物語の中盤なので、まだ公式ホームページの人物紹介もありませんね。
 
 
しかしTwitterでは菅田将暉さん本人のコメントがあります。
 
 
久々の朝ドラだ! しかも以前お世話になった方々がたくさんいる!

なんて思っていたら、大阪が舞台のドラマなのに僕ひとり東京弁。

しかも弁護士、若き秀才……

ひとつも気が抜けない環境の中ですが、武力を捨て弁論で戦っていこうとする人たちを少しでも風当たりのよいところへ連れていってあげられるように、微力ながら頑張りたいと思います。
 
 
東京弁でしたか。

ちょっと残念でしたが、菅田将暉さんの弁護士役を楽しみに期待しましょう。

菅田将暉の映画・ドラマの過去の作品一覧

菅田将暉さんは現在は映画にドラマにと大活躍されています。

ではデビューの作品から過去の作品一覧を見ていきましょう!
 
 
デビュー作品はドラマも映画も共に仮面ライダーW役でした。

ドラマは2009年9月から放送の「仮面ライダーW」
 
 
映画は2009年8月公開の、

「劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー」でした。
 
 
その後仮面ライダーシリーズ映画版では4本に出演されました。

どれも仮面ライダーWとして変身する前のフィリップ役でしたね。
 
 
その後のご活躍はみなさんの知るところとなり、映画だけでも30本ほどになります。

ご紹介は主役を演じたものだけにさせて頂きますね。
 
 

2012年
●「王様とボク」モリオ役

 
 

2013年
●「共喰い」篠垣遠馬役
 
●「男子高校生の日常」タダクニ役
 
 

2015年
●「チョコリエッタ」正岡正宗役

●「明烏 あけがらす」ナオキ役

 
 

2016年
●「セトウツミ」瀬戸 役
 
●「溺れるナイフ」長谷川航一朗(コウ) 役
 
 

2017年
●「キセキ -あの日のソビト」HIDE 役
 
●「帝一の國」赤場帝一 役

●「あゝ、荒野」新宿新次 役

●「火花」徳永 役

 
 

2018年
●「となりの怪物くん」吉田春 役
 
 

去年頃からは出演映画はほぼ主演またはダブル主演としてですね。
 
 
 

ドラマでの主演作品は、

2015年
●「二十歳と一匹」藤原理人役

●「ちゃんぽん食べたか」佐野雅志 役

●「民王」武藤翔 役

 
 

2017年
●世にも奇妙な物語 ’17春の特別編「カメレオン俳優」の工藤圭太 役
 
 

現在テレビ朝日で放送中の「dele」では真柴祐太郎 役を演じています。

菅田将暉さんと山田孝之さんとのダブル主演ですね。
 
 
主演ではなくてもその他にいろんな話題作に出演されています。
 
 
2014年にはNHK連続テレビ小説「ごちそうさん」の西門泰介役を、2017年には大河ドラマ「おんな城主 直虎」井伊虎松(井伊直政)役での出演でした。
 
 
2013年の映画「共喰い」篠垣遠馬役

2014年の映画「闇金ウシジマくん Part2」加賀マサル役は

とても強烈なインパクトがありました。
 
 
 
個性的な実力派俳優としての菅田将暉さんが出来上がった感じがします。

今年の日本テレビ「トドメの接吻」春海一徳役は謎のミュージシャンという設定でした。
 
 
菅田将暉さんは俳優業だけではなく、歌手活動もされています。

みなさんご存知でしたか?

わたしは知らなかったのです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
 
 
現在も大活躍の菅田将暉さん。

過去の作品一覧ではこの他にもご紹介したかった作品がたくさんありますので、ぜひ過去をさかのぼって見てみて下さい。
 
 
今年のドラマは「トドメの接吻」と「dele」に出演されていましたね。

映画の公開予定は11月に「生きてるだけで、愛。」

2019年夏には「アルキメデスの大戦」がありますので、楽しみに待っていましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)