MOMOLANDとTWICEの関係性は?メンバー同士のエピソードはあるの?

K-POPトップガールズグループとして、日本でも若い世代の女性を中心に人気を集めているTWICE
 
 
2018年上半期に人気が急上昇し、日本デビューも果たしたMOMOLAND
 
 
今回は、そんなこの2つのグループに関しての関係性についてまとめ、メンバー同士のエピソードはあるのかに関してもまとめていきます。

MOMOLANDとTWICEの関係性は?

結論、MOMOLANDTWICEには特別な因果関係などの関係性はありません
 
 
まず、互い異なる事務所に所属していますし、グループとしてはそれぞれ独立した存在として活躍しています。
 
 
また、楽曲の特徴としては、TWICEは楽曲ごとに異なるコンセプトを消化しており、MOMOLANDに関してはTWICEと比較するには対象楽曲の数があまりに違いすぎます。
 
 
両グループには特別な関係性はないことがわかりましたが、共通する項目がいくつか存在するようなので、以下でさらにまとめます。

MOMOLANDとTWICEの関係性が指摘されるのはなぜ?

事務所もコンセプトも異なるMOMOLANDTWICEの関係性が指摘される理由はいくつか考えられます。
 
 
 
1つはメンバー構成です。
 
 
MOMOLANDとTWICEと共に9人組ガールズグループで、多国籍メンバーが属している共通点が存在します。
 
 
この点に関しては、MOMOLANDはデビュー当初は7人組でしたし、結果的に9人となったに過ぎないでしょう。
 
 
また、多国籍な点は、多くのK-POPグループが採用している構成ですので、MOMOLANDとTWICEに限ったことでなありませんし、9人組のガールズグループは他にもgugudanなどのグループもいるので、メンバー構成だけで関係性があるとは言えなそうです。
 
 
 
2つ目は、ツウィとヨヌのビジュアルです。
 
 
この2人、比較してみると顕著なのですが、非常に似ていることが確認できます。
 
 
以上の2点が主な理由として、、MOMOLANDはTWICEを模倣しているという指摘もあるようですが、9人規模の大型グループともなればビジュアル担当のメンバーも出てくるでしょうし、模倣と言うよりかは、

活動やグループ形態を総合的に判断したときに結果的に似ている印象を大衆に与えているという認識に留まる可能性の方が高いでしょうね。
 
 
 
また、カラフルなコンセプトで日本デビューを飾った両グループなので、各グループの活動経過などを知らない人からしたら、MOMOLANDとTWICEが似ているという印象や、MOMOLANDの方が日本デビューが遅い点を考慮すると、MOMOLANDがTWICEを模倣していると捉える認識に繋がるのも致し方ないかもしれませんね。

MOMOLANDとTWICEのメンバー同士のエピソードはあるの?

グループとしての関係性はないMOMOLANDとTWICEですが、メンバー個人の交友関係にフォーカスした際に、グループの垣根を越えた交流やメンバー同士のエピソードはあるのかが気になるところです。
 
 
結論、MOMOLANDとTWICEは、メンバー間でも交友があることが確認されています。
 
 
特に、MOMOLANDのリードボーカルとして、歌唱力、ダンス、ラップなどの実力に定評があるデイジーとTWICEのメインダンサーであるモモ非常に交友関係が深いようです。
 
 
2人の交友関係は練習時代にまで遡ると見えてきます。
 
 
実はMOMOLANDのデイジーは元JYPエンターテインメントの練習生なのです。
 
 
TWICEの所属事務所はJYPなので、モモとデイジーは練習生時代から交流があったようで、1年程の練習生期間を共に過ごしたようです。
 
 
2人に関しては、モモがTWICEとしてデビューした時に、デイジーがMOMOLANDのメンバーを選考する公開オーディション番組にて再会し、仲睦まじい様子が公開されるなどのエピソードがあります。

まとめ

いかがでしたか?
 
 
MOMOLANDとTWICEは、グループとして直接的な関係性はなく、グループ編成などの類似点が活動の結果として存在しているようです。
 
 
メンバー同士のエピソードではMOMOLANDデイジーとTWICEモモは特別な絆で結ばれているようです。
 
 
MOMOLANDとTWICEは、今後もK-POPガールズグループシーンを牽引していくことが予想されますので、両グループの今後の活動にも期待です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)