【TikTok】ひなたの服のブランドや使用曲、出身地について調査!

若い年代を中心に人気をあつめているTikTok(ティック・トック)というアプリ。

誰でも簡単に動画を投稿したりシェアできるということで、多くのユーザーが利用していると言われています。

 

そんなTikTokにて話題となっているのが、ひなたちゃんです。

12歳という年齢ではありますがその人気は高く、同世代の女の子を中心に人気なのだとか。

 

ということで、今回はそんなひなたちゃんの服のブランドTikTokの使用曲、そして出身地などについて調査してみたいと思います。

   

スポンサーリンク





【TikTok】ひなたの服のブランドは?

TikTok(ティック・トック)から話題となり、最近ではYouTuberデビューも果たしたひなたちゃん。

まずは彼女について簡単に紹介します。

ひなた(Hinata)ちゃんとは?
本名:野々山 ひなた(ののやま ひなた)
生年月日:2006年5月12日(12歳)
出身地:後述
所属事務所:クラージュ・キッズ
主な活動:TikTok・YouTube

 

若干12歳という年齢でフォロワー数が約140万人超えということで、彼女がどれだけ人気なのかわかりますね。

また、現在ではYouTuberとしても活動をしており、そちらも短期間で登録者数が26万人、再生数は多いもので220万回を超えています。

 

そんな人気者なひなたちゃんですが、そのおしゃれな服装を真似したいなんて同世代の女の子もいるのではないでしょうか?

なので、まずは彼女の着ている服のブランドについて見てみましょう。

 

【TikTok】ひなたが着ている服のブランドはどこ?

実はInstagram(インスタグラム)にも投稿しているひなたちゃんですが、かなりオシャレな服装となっています。

そうなると気になるのが、そのブランドではないでしょうか?

 

彼女の投稿には詳しいブランド名などは書いていないようですが、ファンの方によって判明しているものがありました。

どうもTシャツやブラウスは『WEGO(ウィゴー)』や『スピンズ』といったブランドを利用しているようです。

また、ワイドパンツなどは『GU』といったブランドで購入しているのだとか。

 

どのブランドも高級というわけではなく誰でも手軽に買える所ですので、ひなたちゃんのファッションを真似しやすいかもしれませんね。

そろそろ冬服が中心となると思いますので、彼女の新しい着こなしは要チェックかも!

 

【TikTok】ひなたの使用曲、出身地について調査!

このTikTok(ティック・トック)というアプリですが、音楽を使ったショートムービーが簡単に作れるということで人気です。

選んだ楽曲に合わせてダンスなどを撮影して、それを共有するのがTikTokの特徴といえるでしょう。

 

ひなたちゃんも音楽に合わせたショートムービーが人気となり、現在では多くのファンがいるのです。

 

さて、そういえば彼女が使用している楽曲って何なのか気になりますね。

 
 

【TikTok】ひなたの使用曲はどんな曲?

TikTok(ティック・トック)には多くの楽曲があるそうで、それを使ってショートムービーを作成します。

要するに、簡単な音楽PVを作っているとでも思って下さい。

さて、どの曲もアレンジが加えられているのですが、原曲というのが存在しています。

もちろん、ひなたちゃんの使用曲にも元となった音楽というのがあります。

 

では、彼女はどんな曲を利用しているか?

かなり膨大な数になるので、一部ではありますが見てみましょう。

 

・「Perf」 ベイビー・アリエルが2018年にリリースした楽曲

・「Symphony」 ダンスミュージックとして2017年にクリーン・バンディットがリリース

・「私今あなたに恋をしています」 足立佳奈の配信限定の楽曲

・「め組のひと」 ラッツ&スターの楽曲を倖田來未がカバーしたもの

・「恋する地縛霊」 カノエラナのアルバム『30秒~カノエの楽しい歌日記~』に収録

 

などなど、国内外の楽曲をひなたちゃんは使用しています。

とりあえず、それらをまとめた動画というのがありましたので、紹介しておきますね。

 

どれもアレンジが加えられていますが、気になったら一度原曲も聞いてみるといいかもしれませんね。

 
   
 

【TikTok】ひなたの出身地を調査してみよう!

今では日本だけではなく海外にも多くのファンがいるひなたちゃん。

12歳という年齢ですが、さぞ忙しい日々を過ごしているのではないでしょうか?

 

さて、そんな彼女について本名や年齢、生年月日というのはある程度わかっています。

しかし、なぜか出身地については不透明な部分があるのだとか。

 

ということで、ひなたちゃんの出身地について調査してみたところ、どうも名古屋ではないかと言われています。

どうも「名古屋パルコに集合をかけた」とか「名古屋の栄で目撃した」という情報から広まったようです。

 

また、彼女が所属している「クラージュ」のオフィスが名古屋にもあるというのも理由の一つなのだとか。

なので調査の結果、ひなたちゃんの出身地は名古屋でほぼ間違いないでしょう。

 

しかし、キッズモデルやTikTok(ティック・トック)、YouTuberとして活動をしていますが、まだ12歳という年齢でもあります。

なので、あまり深く調査するのはあまり良いことではないのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク


まとめ

多くのユーザーを抱えるTikTok(ティック・トック)というアプリで人気となったひなたちゃん。

服のブランドについては高級というよりも、誰もが真似のしやすいブランドが中心となっているようです。

 

また、使用曲は日本人アーティストだけではなく、海外の曲も使用していました。

出身地は名古屋という調査結果になっていますが、やはり彼女の年齢を考えると余計な検索はしないほうがいいのかもしれません。

 

最近では活動の場を広めているひなたちゃん、これからはどういった方向性に向かうのか要注目ですね。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です