少女時代ソヒョンは整形してるの?過去の顔画像やすっぴんと比較!

トップガールズグループの少女時代の最年少メンバーとして、人気を獲得してきたソヒョン

今回はそんな少女時代ソヒョンに関して、整形の有無を過去の顔画像やすっぴんと比較しながらまとめていきます。

   

少女時代ソヒョンって?

少女時代ソヒョンは「少女時代の末っ子」という愛称のもと、安定した歌唱力とダンススキルに定評があるメンバーとして2017年までSMエンターテインメントに所属してしました。
 
 
女優として演技能力も評価されており、音楽活動だけでなく多方面での活動を展開しています。
 
 
また、ソヒョンは真面目な性格も注目を集めており、昔はファーストフードを食べないなどの徹底した管理ぶりと大学にも通いながら活動している勤勉ぶりでした。
 
 
SMエンターテインメントを離れ、実質少女時代のメンバーとして活動は展開できない状況ではありますが、同グループのテヨンのコンサートにゲスト出演したり、メンバーの活動に脚を運んでいることを自身のSNSを通じて認証ショットと共に明らかにしています。

少女時代ソヒョンは整形してるの?

少女時代ソヒョンは、均整の取れた顔立ちと高身長のスタイルのビジュアルを誇ります。
 
 
よって、整形疑惑の対象にしばしばあげられるメンバーの1人でもあり、活動期間が既にデビューから10年以上となっていることや、デビュー期は学生であったことなどで、現在と昔では随分と顔立ちの変化が顕著に現れているメンバーの1人です。
 
 
デビュー当初のミュージックビデオと最近のミュージックビデオを比較してみます。

印象の大きな変化はありませんが、現在の顔立ちを見てみると、年齢の経過と共に垢抜けたのか、若干目元に不自然さがあるようにも感じられるので、整形を行った可能性が高いと考えられます。
 
 
 
また、少女時代がワールドツアーを行った際のソヒョンの顔がむくんでいるように見えるシーンがあり、「整形直後でも過密スケジュールのため休むことができなかった」などの意見が多くあげられるようになっていたこともあり、顔に何かしらの細工を施した可能性が指摘されていました。
 
 
目元の二重幅などはメイクなどの可能性もあるので、デビュー前の過去の顔画像すっぴんと現在を比較していきます。

少女時代ソヒョンは整形してるの?過去の顔画像と比較

少女時代ソヒョンの過去の顔画像と現在を比較したものは以下になります。


 

幼いころから既に現在の面影を感じさせることから大幅な整形を行った可能性は低いと判断できます。
 
 
目元に関してもぱっちりとしている印象ですが、現在ほどの二重幅は確認することができません。
 
 
また、顔のふくらみに関しては、コンディションの問題もあるので、脂肪注入した可能性は低いとみることもできるでしょう。
 
 
二重幅を広げた可能性がありますが、メイクによるものである可能性もあるので、すっぴんをいきます。

少女時代ソヒョンは整形してるの?すっぴんと比較

少女時代ソヒョンのすっぴんと思われる画像と現在とを比較した場合は以下のようになります。


 

デビューから時間が経過した少女時代ソヒョンのすっぴん画像では、くっきりとした二重を確認することができます。
 
 
すっぴんと言っても完全なすっぴんか否かに関しては疑問が残る部分ではありますが、目元を若干整形している可能性を感じさせます。

まとめ

いかがでしたか?
 
 
少女時代ソヒョンの整形の有無を顔の顔画像やすっぴんと比較して見てみると、昔から変わらない美貌の持ち主ではありますが、目元に二重幅を若干修正した可能性があると言えるでしょう。
 
 
少女時代ソヒョンは、SMエンターテインメント脱退後の去就が注目を集めていましたが、2018年からは女優業を中心に芸能活動を継続させており、今後も芸能界の第一線で活躍していくことが予想されます。

期待ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)