石原さとみの英語の実力は?発音はペラペラ?下手?なぜ話せるのかや勉強方法についても

石原さとみの英語の実力は?発音はペラペラ?下手?なぜ話せるのかや勉強方法についても
 
 
 
数々のドラマに出演し、今では日本を代表する女優とまでなった石原さとみさん

もう日本の中で知らない人というのもいないのではないでしょうか。
 
 
 
そんな有名女優となった石原さとみさんですがドラマや映画で度々英語を披露することもありますよね。

ということで今回の記事では石原さとみさんが話す英語について
 
 
石原さとみの英語の実力は?発音はペラペラ?下手?なぜ話せるのかや勉強方法についても
 
 
に注目してお届けしていきます。

スポンサーリンク





石原さとみの英語の実力は?発音はペラペラ?下手?

石原さとみさんの英語の実力はどうなのか。
 
 
素人から聞くと流暢に話しているな、英語の実力は高いなと感じますが、帰国子女の方からすると必ずしもそうではなく、下手だと感じる方も多いです。
 
 
 
というのも、やはり石原さとみさんが英語を覚えた、話せるようになったのが基本日本であるためどうしても訛りが強く出てしまうからです。
 
 
なので石原さとみさんの英語の実力特筆して高いというわけではなく、発音も凄く上手いというわけではありませんね。

どちらかと言うと下手と言えるでしょう。
 
 
 
あくまでも日本の中での英語を話せる人という立ち位置なので海外へ行っても通用しないレベルの発音や実力となっています。

まぁ日本で英語を覚えたと言っても過言ではないためしょうがないといえばしょうがないんですけどね。
 
 
 
ちなみに英語が上手くなりたければ外国に行けばいい、外国の方とよく話せばいいとよく言われるように、その国特有の訛りは移ってしまうことも多いです。
 
 
よって今後石原さとみさんが海外を拠点に活動するということがあれば今よりもさらに英語もさらにペラペラになり、発音も向上していることでしょうね。
 
 
 
それこそ基本的に英語を話せる人でありますし努力家としても有名な人ですから、そんな際には向上も早いのではと思います。

石原さとみは英語をなぜ話せるの?

石原さとみさんが英語をなぜ話せるようになったのか、映画やドラマで披露できるようにまでなったのかというと、2011年に行ったニューヨークへの一ヶ月間ほどの語学留学、そして日本での2年間の英会話教室がその理由です。
 
 
 
これらで英語について勉強したことから話せるようになっています。

留学は一般の方には中々時間的にも厳しいかもしれませんが、それ以外では特別なことはしていないことが分かりますよね。
 
 
 
英会話教室は英語を話せるようになりたい人が必ずと言っていいほど行く場所ですし。

なので、英語を話したいという方はぜひ石原さとみさんのように英会話教室を重点的に利用してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク


石原さとみの英語の勉強方法について

石原さとみさんは上記で紹介したように、ニューヨークへの語学留学と、英会話教室(イーオン)を利用し英語を習得しました。
 
 
 
そんな石原さとみさんが英語習得のために行った勉強方法ですが、英会話教室ではフリートークで自分の言いたいことを言えるようにするという勉強方法を主に行っていました。
 
 
英会話におけるより実践的な勉強ということですね。

英語でも他の教科でも、より専門的な勉強でもどんな知識でも使用しなければどんどん忘れてしまいます。
 
 
 
経験がある方は多いのではと思います。

その忘れるという最大の敵を克服するためにも石原さとみさんは英語の勉強方法としてフリートークを重要視しました。
 
 
 
単語と身振り手振りで伝えようとすると意味がないですが、文を構成しつつきちんと話そうとすると色々考えなければならないですからね。
 
 
自分も英語の勉強を始めようと思っている。

そんな方は自身のレベルに合わせて、石原さとみさんと同様の英語の勉強方法を行ってみてはいかがでしょうか。
 
 
 
もちろん最初からは中々うまくいかないかもしれませんが継続して勉強し続けてやっと結果が出る類のものだと思いますので、ぜひ頑張ってみてください。

  

まとめ

石原さとみさんは結構ドラマや映画内で英語を披露することが多いですよね。

おそらく今後もドラマ等で英語を披露する機会はあることでしょう。
 
 
その際に以前よりも英語がペラペラになっているのか、実力は向上しているのかにも注目してみても面白いかもしれませんね。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です