少女時代ユナの本当の身長体重,本名,性格,血液型は?

日本でのK-POPブームの先駆け的な存在として、大きな人気を獲得し世界レベルで活躍してきた少女時代

そんな少女時代のセンターポジションをデビューから11年以上務めてきたメンバーはユナです。
 
 
ユナの活動は音楽ジャンルに留まらず、モデルや俳優としてマルチな才能を見せており、韓国芸能界の第一線で常に活躍する人気メンバーです。

今回は、そんな少女時代ユナのプロフィールに関して、本当の身長体重、本名、性格、血液型を中心にまとめていきます。

スポンサーリンク





少女時代ユナって?

少女時代ユナは、K-POPを代表するビジュアルアイコンとして抜群の美貌を誇るメンバーで、全世界でファンを獲得しています。

少女時代のセンターポジションとしてステージ上では常に中心となりグループを牽引し、ステージ外でも大きな脚光を浴びています。
 
 
 
俳優としても高い実力をもっており、日本でも大きな話題となったチャングンソクとの主演ドラマ「ラブレイン」や人気俳優チ・チャンウクとの共演で韓国で高い人気を得たアクションドラマ「THE K2」をはじめとする数々の人気ドラマのヒロインに抜擢され好感を集めています。
 
 
ソロアーティストとしても「When The Wind Blows」や「Deoksugung Stonewall Walkway」などの楽曲をリリースしています。

少女時代ユナの本当の身長体重は?

少女時代ユナの本当の身長168センチであることが明らかになっており、妥当な数値と言えるでしょう。

少女時代の中でスヨン(現在はSMエンターテインメント脱退)が170センチと最も高身長であり、スヨンよりは少し小さい印象で、ソヒョン(現在はSMエンターテインメント脱退)とはほぼ変わらない身長なので、低く見積もっても166センチ程度でしょう。
 
 
 
体重に関しては、48キロ前後であると言われています。

非常にスタイルが良いことが確認できるユナは48キロ前後が妥当と判断できますが、もう少し痩せている可能性も十分に考えられます。

スポンサーリンク


少女時代ユナの本名は?

少女時代ユナの本名「イム・ユナ」です。なので、芸名のユナは本名に由来していることがわかります。

少女時代ユナの性格は?

少女時代ユナの性格は、明るく気さくで広い交友関係があることが特徴で、少し神経質な一面も持っています。
 
 
 
ユナは常に笑顔で自然体な姿が印象的で、テレビ番組などでも口を大きく開けて笑う姿が確認されており、その姿がワニが大きく口を広げるようなので「ワニユナ」と称される異名を持っています。
 
 
 
気さくな性格は、広い交友関係を構築する後押しとなっており、音楽界から演技界まで各分野の著名人と仲がいいことでも有名です。
 
 
 
少し神経質な性格であることは自身のインタビューを通じて明らかにしており、「もう少し楽観的になりたい。私は考えすぎてしまう部分があるんです」と答えている場面を確認することができます。

少女時代ユナの性格が垣間見れるエピソード

少女時代ユナの性格を表しているエピソードはいくつかあります。
 
 
1つは、日本のバラエティー番組にゲストのサプライズゲストとして出演した際に、ゲストが「毎朝少女時代の楽曲で起きて、試合前も少女時代の楽曲を聴いてリラックスしていました」とユナに感謝の言葉を述べると、ユナは感動して涙をみせました。

このことから、優しく純粋な心の持ち主であることが確認できます。
 
 
 
また、男子小学生的ないたずらを行っていることをメンバーが明らかにしており、少し子供っぽい一面も持っていることがわかりますね。

   

少女時代ユナの血液型は?

少女時代ユナの血液型は、B型であることが明らかになっています。

まとめ

少女時代ユナの本名「イム・ユナ」で、身長168センチ前後体重48キロ前後であると考えられます。

性格は、優しく気さくでいたずらっ子な一面と少しばかり神経質な一面を持っており、血液型B型です。
 
 
そんなユナは、今後も一流芸能人としてさらに活躍していくことが予想されています。

少女時代ユナの今後の活動からも目が離せませんね。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です