野獣先輩の今とは?消息の最新特定情報や目撃者の証言はあるの?

とあるマニアックなビデオの出演者だった通称野獣先輩

その容姿や独特な語録などがなぜか人気となり、ニコニコ動画などで多くのおもしろ動画が作成されるとは本人も思っていなかったことでしょう。

 

さて、そうなると気になるのが野獣先輩の今について。

これだけネットの発達した現在でも、彼が現在なにをしているのかはわかっていません。

 

ということで、野獣先輩の今とはどうなっているのか?

そして消息の最新特定情報や目撃者の証言はあるのかについて見てみましょう。

 

  

スポンサーリンク





野獣先輩の今とは?


最近では野獣先輩を知らなくても、その豊富な名言や語録を使っている人も多いのだとか。

ただのホモビ男優であった彼の言葉がここまで浸透するとは、誰も想像していなかったことでしょう。

 

さて、そんな野獣先輩について、そういえば今は何をしているのか?

彼に限らず芸能人などが表立った活動をしていない、または引退などをしても、最近ではネットなどで現在は何をしているのかわかってしまう時代になっています。

 

しかし、彼については現在なにをしているのか、はっきりとわからないのです。

後ほど書きますが、彼を目撃したなどの情報はあったもののどれも信憑性はなく、結局は今の野獣先輩を突き止めることはできていないと言われています。

 

それでも野獣先輩の今を突き止めるべく、ネットには消息や特定などの情報が飛び交っています。

では、彼にまつわる多くの情報について見てみましょう。

 

消息の最新特定情報や目撃者の証言はあるの?

今でも多くのファンが消息を掴もうとしている野獣先輩。

しかし、ネット社会と言われる現在でも特定できないということで、様々な憶測なども流れているようで、

・すでに一般人として家庭を持っている

・人知れず地方で暮らしている

・罪を償うために服役中

・すでにこの世にはいない

などの噂も多く流れています。

 

それでも野獣先輩という人物を探すファンは諦めていないようです。

では、現在の消息について最新特定情報はどうなっているのか?

また、目撃者の証言などはあるのか?

その辺りについても見てみたいと思います。

 

   

野獣先輩の消息についての最新特定情報は?

まずは野獣先輩の消息について。

2010年頃には青山通りをランニングしている男性が彼に似ているということで、大きな話題となったことがあります。

近くに出演していたビデオの制作会社であるCOATがあったということもあり、この男性が野獣先輩本人ではないかと騒がれたようです。

 

また、2013年は2ちゃんねるに本人が書き込みをしたという話もありますが、こちらについては信憑性の低いということで別人だということに落ち着きました。

 

そこからサロンのスタッフになっていた、男性同士が利用する出会い系に登録していたなどの情報があったのですが、どれも本人だと特定できなかったようです。

 

そして、2016年には大島薫さんによる本格的な捜索活動が予定されていましたが、一部プライバシーの侵害ということでお蔵入りしてしまいました。

やはり野獣先輩の今を特定することは無理なのか……と思ったら、なんと2017年に最新特定情報が2ちゃんねるに書き込まれたのです!

 

書き込みによると2017年7月に電車に乗っていた男性の声が野獣先輩にそっくりだったというものでした。

その音声が公開されたのですが、その声と彼の声が異常なまでに似ているのだとか。

 

しかし、画像は投稿されていないということで、本人ではないと疑う人もいるようです。

結局は特定とまではいかないものの、この男性が野獣先輩本人ではないかと今も話題となっています。

 

現在でもツイッターなどに目撃情報が多く投稿されていますが、どんな手段を使っても野獣先輩を特定することはできていないようです。

では、そんな情報を提供している目撃者の証言なども見てみましょう。

 

  

スポンサーリンク


野獣先輩の目撃者の証言はあるの?

特定情報を投稿するということは、野獣先輩の目撃者がいるということになります。

その目撃者の証言などについて見てみたいと思います。

 

まずは2010年に青山通りで彼を目撃したという人の証言は、

・ビデオと同じようにガタイのいい体つきで、顔もそっくりだった。

というものです。

近くに本社があるということもあり、野獣先輩本人ではないかと証言していました。

 

次は男性が利用する出会い系アプリでの目撃情報です。

・顔つき、年齢などが野獣先輩と一致する

こうした目撃者がいたようですが、耳や顔つきが微妙に違うということで、こちらは本人ではないと言われています。

 

そして2017年7月に電車内で録音された声の主について。

・声が完全に野獣先輩だった

と証言していますが、残念ながら顔写真というものは投稿されていません。

プライバシーに考慮したということですが、やはり顔が判明していないということもあり、意見が半分に分かれているようです。

 

このように目撃者の証言はあるものの、やはり野獣先輩本人だという証拠には繋がっていません。

次々と最新の特定情報が公開されていますが、やはり本物の彼を見つけることはできていないようですね。

 

まとめ

ネットが発達して様々なことが簡単にわかるようになった現代。

それでも野獣先輩の今や消息がわからないのは、何かしらの理由があるからではないでしょうか?

 

最新の特定情報などもあったり、目撃者の証言などからそっくりな人はいるのですが、それが本当に本人なのかまではわかっていません。

 

もしかしたら野獣先輩も今は一般人として、普通に生活をしている可能性もあります。

結局はなんの情報もないというのが、今の段階での正解なのかもしれませんね。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です