映画『十二人の死にたい子どもたち』無料フル動画はPandora、Dailymotion、B9にはない?

映画『十二人の死にたい子どもたち』無料フル動画はPandora、Dailymotion、B9にはない?

2019年1月に公開された大人気映画『十二人の死にたい子どもたち』。

死を望む12人の少年少女たちは集団自殺のために集まった廃病院で起こるサスペンスストーリーです。

 

さて、そんな大人気映画の『十二人の死にたい子どもたち』ですが、果たしてネット上でフル動画を無料視聴できるサイトはあるのでしょうか?

そこで、今回は「映画『十二人の死にたい子どもたち』無料フル動画はPandora、Dailymotion、B9にはない?について見ていきたいと思います。

※注意※
現時点、当サイトでお伝えしている方法以外で、『十二人の死にたい子どもたち』を無料視聴する方法はネット上に存在しておりません。

映画『十二人の死にたい子どもたち』あらすじ

廃病院に集まった十二人の少年少女たち。

サトシが主催した集団自殺を決行するため、自ら集まったのです。

死にたいと考えている十二人の子供たちの事情は様々ではあったものの、自ら死を望むのは皆同じだったのです。

睡眠剤で眠りについて、練炭の一酸化炭素で死ぬというのが、集団自殺の手段だったのです。

廃病院にある地下の多目的ホールが約束の場所です。

予定通りにみんなが集まるなかで、ひとつだけ不可解なことが起きるのでした。

それは、1番のベッドで少年が冷たくなっているということです。

集団自殺を決行する前になぜか息を引き取っている死体を見ても、集まったものたちは騒ぐことはありません。

残された二人は十一人は主催者だから一足先に自殺を実行したのだととらえるのでした。

しかし、そこにもう一人少年が入ってきます。

そして、その少年は主催者のサトシだと名乗るのでした。

自殺のために集まる予定の者は十二人。

それなのに、十三人目の少年が登場したことで混乱する子どもたち。

最後に入ってきた少年は主催者ではないのではないかと疑ったものの、はなしをしていくうちに主催者であることが判明するのです。

それならこの死んでいる少年は何者なのか。

サトシも少年たちも知らない亡くなった少年。

自殺の集いには主催者が決めたルールがあります。

実行前に意思の確認をして、全員一致の賛成でないと自殺は行わないというもの。

一人でも反対すれば話し合い、死の意思がなければ参加を降りることも可能というものだったのです。

集いのルールによって、どうするべきなのかを投票することになると、一人だけ話し合いを望んだのです。

ケンイチという少年が話し合いを求めてきたため、三十分間話し合いを行うことに。

サトシは淡々としているものの、自殺を邪魔したケンイチにみんなが冷たい視線を送ります。

ケンイチは知らない人が紛れ込んで死んでいることはおかしい、スッキリしたいと発言するのです。

議論のなかで誰かが連れてきたという結論に導かれていきます。

ケンイチが邪魔することが他の者たちが鬱陶しさを感じているときに、シンジロウが折り畳まれた車椅子があることを指摘します。

部屋にあるのはサトシが自殺のために用意した十二のベッド、練炭や薬、長机。

しかし、車椅子の存在は知りません。

シンジロウは冷たい少年の体を調べるのです。

2度目の意思確認ではケンイチとシンジロウが反対をします。

シンジロウはあの少年は誰かに殺されたのだと口にするのでした。

果たしてシンジロウが少年が殺されたと思ったわけとは?

そして、この中に殺人者がいるという雰囲気になるのですが、自殺願望がある者たちにはどうでもよいことだったのです。

三度目の投票はセイゴが反対をします。

セイゴは実母とその恋人から生命保険をかけられて殺される可能性があると語り始めます。

自殺であることが証明できなければならない彼。

集いに集まった者たちの証言によって殺された手がかりがどんどんと集まっていきます。

そのなかで、それまで黙っていたタカヒロが犯人と思われる者の名前を口にしたのです。

果たしてその人物とは?話し合いが続いたため、一旦自由時間をとることに。

そして、14時に多目的ホールに集まることにしたのです。

参加者のノブオはトイレから出て階段へと向かうと、後ろから誰かに突き落とされてしまいます。

そして、約束の時間になっても現れないのでした。

「逃げた」と判断する一部の参加者。

四度目の投票が行われますが、五人も反対者が現れます。

次々と浮上する殺人犯と思われる者たち。

そのなかで自殺をしたくなった理由を口々に話すもの。

そして参加者の自殺を止めようとするものまで現れていき、自殺の計画からどんどんと脱線していくのでした。

果たして亡くなった少年の正体とは?そして彼らは自殺をなしどけるのでしょうか…。

映画『十二人の死にたい子どもたち』感想・見どころ

登場人物は十三人というシンプルながらもそれぞれの個性がちゃんと出ています。

廃病院というだけあり、雰囲気は最高です。

こんなところで十二人が自殺して誰が発見するのだろうかという疑問もありますが、自殺をするためにやって来た場所での殺人事件とは奥深いです。

犯人探しから始まり、自殺の原因を話し合ったり口論が始まったりとそう簡単には死にません。

死にたいと考える理由がそれぞれ異なるのですが、なかにはくだらないと思えるような理由もあります。

しかし、自殺したいという気持ちを納得してしまうような理由もあったりと、ドラマ性もありました。

映画『十二人の死にたい子どもたち』の無料フル動画はPandora、Dailymotion、B9にはない?

あなたは、気になった映画を観ようとした際は、最初からお店に足を運んでレンタルするのではなく、まずは無料のものを探しますよね。

そこで今回は、映画が日本一大好きな私(自称)が映画を無料視聴することができる代表格の「Pandora」「Dailymotion」「B9について徹底的に調べてみることにしました!

映画『十二人の死にたい子どもたち』は「Pandora」にはない?

早速、「PandoraTV」のサイト内で映画『十二人の死にたい子どもたち』のフル動画が、配信されているのか調べてみたところ、

。。。。やはりフル動画での配信はされていないようですね。

 

では、続いて「Dailymotion」についてみていきましょう。

映画『十二人の死にたい子どもたち』は「Dailymotion」にはない?

続いて、日本人の中にも利用者が多い「Dailymotion」で映画『十二人の死にたい子どもたち』のフル動画が、配信されているのか調べてみました。

。。。。う~ん、やはりフル動画での配信はされていないようですね。

まぁ、全部が全部、違法配信されていたら、今後映画制作なんて出来ませんからね^^;

 

では、あまり期待はしていませんが、最後に「B9」についてみていきたいと思います。

映画『十二人の死にたい子どもたち』は「B9」にはない?

最後に、「B9」での配信状況について調べてみることにしました。

。。。。、や、や、やはりフル動画での配信はされていないようですね。

というのも、「B9」はTVアニメを主に配信しているので、映画のフル動画が配信されていないのは、しょうがないと思います。。。。

 

ここまで、「Pandora」「Dailymotion」「B9」といった動画を無料で視聴できるサイトというのをご紹介してきましたが、このようにどこも配信されていないことが分かりました。

しかし、諦めるのはまだ早く、実は映画『十二人の死にたい子どもたち』のフル動画を最短無料合法で視聴する方法というのは、普通に存在するのです。

映画『十二人の死にたい子どもたち』のフル動画を最短・無料・合法で視聴する方法

映画『十二人の死にたい子どもたち』のフル動画を最短無料合法で視聴する方法。

それは、単刀直入に言いますと

U-NEXT

という、国内最大級の動画・電子書籍配信サービスを利用する方法です。

 

最近のネット上での環境を見る限りでは、やはり現時点で映画『十二人の死にたい子どもたち』のフル動画を無料で視聴するには『U-NEXT』が最も適していると私は思います。

 

では、その理由を説明すると共に、

U-NEXTって有料じゃなかったっけ?

無料でフル動画が観れるなんてどうせ嘘だろ( ^o^)ノ

登録や解約の方法が面倒くさそう

などの疑問についてもお答えしていきたいと思います。

 

サイトの特徴や無料で『十二人の死にたい子どもたち』を視聴できる理由

では、まず始めに『U-NEXT』のコンテンツについて簡単にご紹介していきたいと思います。

・動画配信本数12万本以上

・コミック・電子書籍・ラノベ配信本数34万冊以上

・人気雑誌70誌以上読み放題

・実は、大人向け♡コンテンツも豊富

すごいボリュームですよね^^;

 

映画やドラマ、漫画、雑誌などが好きな方にとっては、知らないのはかなり損をしているようなコンテンツボリュームだと思います。

では、こういった充実しまくっている内容なのに、なぜ無料で利用できるとそこまで何度も説明しているのかと言いますと、

 

それは、現在『U-NEXT』では「31日間無料キャンペーン」というお試しサービスを実施しているからです。

 

31日間無料キャンペーンってなんぞや?」と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、もう、そのままですね。(笑)

初めて利用する方は、簡単な無料登録後から、31日間『U-NEXT』の本サービスをいくらでも利用できる、というキャンペーンですね。

 

そこで、よく勘違いされやすいのが「無料登録とか言って、次の月は絶対お金払わなくちゃいけないんでしょ!」ということです。

 

結論から言わせて頂きますと、それは大間違いですね。

普通に考えれば、国内最大級の動画配信サービスがそんなずる賢いことをする訳がないですよね。

 

なので、料金に関しては心配する必要はないと思います。

しっかりと「31日間無料キャンペーン中」に解約してしまえば、料金は発生することはありません。

 

解約に関しても、ネット上で調べれば、やり方を紹介しているサイトはたくさんありますし、それを見なくても実際に手順通りに行えば、3分程度の入力で簡単に解約が可能です

 

電話をしなくてもいいところが、面倒くさくなくて嬉しいところですよね^^

※登録に関しても、「名前」や「生年月日」などといった簡単な個人情報を入力するだけで、これも3分程度で終わります。

31日間無料キャンペーンを体験する

 

そんな『U-NEXTでは、

【アニメ映画】

新作映画

アクション映画

サスペンス・ミステリー映画

ラブストーリー・ラブコメディ映画

ホラー映画

などなど、違法サイトとは、比べものにならないくらいの配信数を誇り、基本的にどんな作品も配信されています。

映画『十二人の死にたい子どもたち』に関しても、もちろん配信されています。

ということで、今回を機に違法サイトの代わりに『U-NEXT』を利用してみてはいかがでしょうか^^

 

これだけ配信されていて31日間無料キャンペーンを実施しているので、もう何だか利用しない理由が見当たらないですよね(笑)

 

これはもう『U-NEXT』からのお客様還元キャンペーンだと思ってありがたく利用させていただきましょう^^

また、休日のゆったりできる時間や仕事・学校終わりなどに気分転換として映画を観るのもいいかもしれませんね。

 

では、映画『十二人の死にたい子どもたちを3分後から無料視聴したい方は、ぜひチェックしてみてください!

31日間無料キャンペーンを体験する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です