薬屋のひとりごと1巻を無料で読む方法は?zip・rar・漫画村にはない?

薬屋のひとりごと1巻を無料で読む方法は?zip・rar・漫画村にはない?

「原作:日向夏、構成:七尾一綺、作画:ねこクラゲ」先生による大人気漫画『薬屋のひとりごと』。

人攫いに遭って後宮の下女として働かされていた少女・猫猫(マオマオ)――その本業は薬師。

彼女はその知識と経験で、宮内の怪事件の次々と解き明かす!

 

そこで、今回は『薬屋のひとりごと1巻を無料で絶対読む!zip・rar・漫画村にはない?』について見ていきたいと思います。

※目次をクリックすれば、好きなところに簡単に飛べます♪

『薬屋のひとりごと1巻』あらすじ

 

■第一話 後宮の呪い

「露天の串焼きが食べたいなぁ」

そんなことをぼんやり思いながら空を見上げているのは、後宮下女の猫猫(まおまお)。

彼女は先日、森へ薬草を採りに行った際、運悪く人攫いに捕まってしまったのだ。

そこから人攫い達がどんな取引をしたのか、今の猫猫は後宮の下女――下働きとして生きる日々を送っていた。

本来は薬師である彼女。

識字率が低い時代に文字の読み書きができる猫猫はもっといい仕事を任されてもいいのだが、彼女は自分が字を読めることを周囲に隠していた。

「給金が上がったところで、誘拐犯に間引きされる金額が増えるだけだ」

猫猫が働いて得たお金の一部は、彼女を攫った誘拐犯達が仲介料のような形で持っていく仕組みになっている。

それで彼らの取り分を増やすのが癪だった猫猫。

「大人しく働いていれば、そのうち出られる」

そう思っていた彼女だが、しかしそんなある種の平穏は彼女自身の好奇心によって打ち破られる事になった。

「猫猫知らないの!? 後宮で生まれるお世継ぎの連続死!」

宮中で流れてきたそんな噂話。

猫猫はその話の中で、先代の妃たちが徐々に体を弱らせて亡くなったという事、そして今の妃たちの中にも似たような症状を訴える方がいる事に注目する。

妃たちはいずれも「頭痛・腹痛・吐き気」といった症状が見られたらしい。

薬師として、一連の事件の原因に見当がついた猫猫は、それを目立たぬようにこっそりと妃たちに伝えようとするのだが……。

■第二話 狂科学者(マッドサイエンティスト)

「目立たぬように」という思惑が外れ、玉葉妃(ギョクヨウひ)の侍女として仕える事態になってしまった猫猫。

これには猫猫の素養を見抜いた宦官・壬氏(ジンシ)の思惑もあった。

薬師であった猫猫には毒物に対する知識も豊富。

そんな彼女を玉葉妃の毒見役として傍に置こうと考えたのだ。

そうした運びで急遽出世し、先任の侍女たちが働く中に入っていく猫猫だが、先任侍女たちの反応はどこか冷たい。

「少数精鋭だった場所だ。いい顔をされないのは分かっていたが、むしろあれは……」

初日の仕事を終え(それもほとんど何もさせてもらえなかったが)、与えられた綺麗な寝室で横になりながら、一日を振り返る猫猫。

先任侍女たちが猫猫を見る顔に浮かんでいたのは、「同情」だった。

その意味がよく理解できないまま、猫猫はいよいよ毒見役として初仕事に就く。

玉葉妃に壬氏、そして他の侍女たちが静かに見守る中で、猫猫は堂々と食事を口に運んでいく。

その顔には笑みすら浮かんでいたのだが、それというのも猫猫は……。

■第三話 宮中の天女

壬氏から「媚薬を作ってくれ」という思わぬ頼みを受けてしまった猫猫。

その思惑は計り切れないものの、久々に薬師として調薬の仕事ができるとあって、猫猫は張り切って材料探しに出かけた。

手始めに訪れた医務室には薬剤室も併設していて、そこには様々な素材が取り揃えられていた。

それを見て猫猫は小躍りしてしまうほど浮かれるが、調べを進めていく内に足りない材料がある事も判明。

不足していたのは「可可阿(カカオ)」。

これを新たに取り寄せてもらいながら、猫猫は「巧克力(チョコレート)」を作ろうとしていた。

かつて後宮に来る前――花街にいた頃に一度だけ食べさせてもらったそれを再現しようと、張り切って調薬に取り掛かる猫猫。

およそ半日かけて無事にチョコレート作りは完了したのだが、しかし猫猫が少しその場を離れていた隙に思わぬ事態が発生し――?

■第四話 月下の幽霊

宮中に白い装束を着た女性の幽霊が出るという噂を聞いた猫猫。

後宮は四方を城壁と堀に囲まれているのだが、幽霊は夜な夜なその城壁の上で舞を踊っているという。

猫猫は「よくある怪談話だろう」とあまり気にしていない。

しかし最近彼女にご執心の壬氏が仕事場にまで現れて、案にその調査と解決を促してきてしまった。

壬氏はその幽霊が実在し、「夢遊病」か何かではないかと疑っているようだった。

仕方なく、夜中に宦官の高順(ガオシュン)と二人で宮中の見回りに出る事となった猫猫。

すると、そこで本当に外壁の上で踊る女性の姿を目撃!

「月下の芙蓉…」

思わずそう呟いた猫猫を、横に立っていた高順が肯定する。

「勘がいいですね。彼女は芙蓉妃(フヨウひ)。来月、武官に下賜される姫です」

話によると、芙蓉妃は帝の御目通りの舞踏で失敗してしまい、それからずっと引き籠っていて、この二年間で一度も帝からのお手付きがなかったそうだ。

そんな彼女はこの度お役御免として、今度は故郷の幼馴染の武官の下へと行く事になるらしい。

そうした事情を聞いた猫猫は、かつて故郷にいた夢遊病患者の事を思い出す。

たしか彼女が夢遊病になった原因もまた、今回と似たような見受け話が持ち上がった時で……?

『薬屋のひとりごと1巻』感想・見どころ

人攫いにあって後宮に連れてこられた猫猫が、ひょんなことから薬師として知識と経験を生かして宮中の謎を解いていく「薬屋のひとりごと」。

昔の中国……のようなそうでないような、そんな中世アジアテイスト溢れる世界を舞台としたミステリー作品ですね。

タイトルにもなっているように薬師の主人公・猫猫(マオマオ)がブツブツと呟きながら事件の謎を推理していくお話なのですが、この猫猫が味のあるキャラクターで面白かったです。

見た目は17歳にして小柄でぺったんこと愛らしい姿をしていますが、中身はけっこうシビアというか毒舌というか、かなりの強さを隠し持った女の子でした。

そして第二話のタイトルにあるとおりマッドサイエンティストでもあります。

そんな猫猫の一挙一動が面白い漫画ですので、興味がわいた方には是非ともオススメしたい一作です。

『薬屋のひとりごと1巻』は無料のzip・rar・漫画村にある?

漫画を読もうとした際に、あなたならまずどうしますか?

おそらく、最初から書店やネット上で購入するのではなく、まずはネットで無料のものを探しますよね。

もちろん、私だってそうします。

 

そこで今回は、漫画を無料で読むことができる代表格の『zip』『rar』『漫画村』について徹底的に調べてみることにしました。

『薬屋のひとりごと1巻』は無料の「漫画村」にある?

まず最初に、「漫画村」について見ていきたいと思います。

おそらくあなたは、読みたい漫画を読む際は、Googleなどで「作品名 漫画村」というキーワードを入力して探すのではないでしょうか?

 

。。。そう、以前までは。。。。。

あなたもご存じの通り、どんな漫画や雑誌、小説も全て無料で読むことができる海賊版サイト「漫画村」は2018年4月11日に完全に閉鎖されてしまいましたよね

なので、現在ネット上で「作品名 漫画村」と、検索してもサイト自体、検索結果に表示されません。

そのため、読みたい漫画が『無料で読めない』と悲しんでいる方も多いのではないでしょうか?

 

私も以前までは、「漫画村」を利用しまくっていた人間なので、かなりショックが大きかったのです。

もう毎晩、枕を濡らしていましたね。

しかし、

泣いていても前には進めない

そう、言われたのです。
まだ小学生の弟に。

 

そこですぐに、続いて「zip」や「rar」について調べてみることにしました。

確か、「zip」や「rar」なら漫画を無料で読むことができたはず。

そして私は、この時完全に勝ちを確信しました。

※ちなみに弟に言われたのは流石に冗談です(笑)

『薬屋のひとりごと1巻』は無料の『zip』や『rar』にある?

薬屋のひとりごと1巻 zip

薬屋のひとりごと1巻 rar

そうGoogleですぐに検索した私ですが、すぐに目の前の現実に押しつぶされることになりました。

どうやら、「zip」や「rar」というのは圧縮されているファイルのため、解凍ソフトがあるパソコンしか読めなかったのです。

 

そのため、スマホやiPhoneからでは、読む術がありませんでした。

きっと、あなたにだって同じような経験があるのではないでしょうか?

 

しかし、とにかく『薬屋のひとりごと1巻』が読みたかった私は、今にも発狂しそうだったのですが、一度頭を冷やしてみることにしました。

「漫画村」、「zip」、「rar」で読めなかったとすると、無料で漫画を読むにはどうすればいいのか。。。。

私は、必死に考えました。

2分ほどですが。

 

そして血のにじむようなの努力の結果、

ついに『薬屋のひとりごと1巻』をお金を1円もかけずに無料で読むことに成功したのです。

『薬屋のひとりごと1巻』を全ページ無料で読んでしまった

『薬屋のひとりごと1巻 無料』と検索したら、大体が試し読みしかできなかったのですが、

なんと、一つだけ無料で最後まで読めるサイトがありました。

 

それはどのサイトかと言いますと、

U-NEXT』です。

 

。。。。。

もしかしたら今、

「えっ、U-NEXTって漫画読めるの!?」

と思われたのではないでしょうか?

 

実は、私もそのようなことを心配していたのですが、実際に利用してみると、結果的に『薬屋のひとりごと1巻』を無料で全ページ読むことができたのです。

その理由は後から詳しくご説明させてただきます!

31日間無料キャンペーンを体験する

 

そこで、今って、漫画を無料で読む方法をネットでいろいろと検索していると、何だかどのサイトもイライラするほど『U-NEXT』をおすすめしていますよね?

しかし、実際に使ってみると、なんでそこまでおすすめされているのか、その理由が確かに分かるんですよ。

薬屋のひとりごと1巻を1巻まるごと無料で読むのに最強な理由

おそらく、漫画配信サイトで好きな作品を1巻まるごと無料で読めるのは、

この広い広いJAPANの中で『U-NEXT』だけです。

 

実際、他のサイトは、数ページだけしか試し読みできなくて、そこからは有料というのがほとんどですよね。

もう、数ページ読んでしまったら、続きが気になって仕方なくなってしまうかと思います。

 

ですが、『U-NEXT』はそんな意地悪なことはしてきませんでした。

こちらは、『U-NEXT』の配信本数33万冊の中で最も読まれている最新人気作品TOP30です。

流石に、これらの作品全てを無料で読むことは無理ですが、

単体であれば、どの作品も全てが全ページ無料で読むことができるわけなんですよ。

 

そのため、『薬屋のひとりごと1巻』も1巻まるごと無料で読むことができる、というのが真相です。

31日間無料キャンペーンを体験する

 

私が実際に読めたので、まずないかと思いますが、もし『薬屋のひとりごと1巻』を無料で読むことができなかったら、ぜひ私の元にクレームを入れてください(笑)

では、一体なぜ『U-NEXT』なら無料で読むことが可能なのかといいますと、それは、以下の2つが理由となります。

600円分のポイントがもらえる
..基本どの作品もこれで無料で読めます

31日間無料キャンペーンを今だけ実施中

まず、『U-NEXT』は無料登録した際に、サイト内で自由に使用できる600円分のポイントがすぐにもらえるんですよ。

そして、その600円分のポイントを使用することによって、『薬屋のひとりごと1巻』を1巻まるごと読めるってわけです。

 

そこでもう一つの、

31日間無料キャンペーンって一体なんぞや?

と思われたかとしれませんが、もう、そのままですね。(笑)

初めて利用する方は、簡単な無料登録後から、31日間『U-NEXT』の本サービスをいくらでも利用できる、というキャンペーンですね。

 

そこで、よく勘違いされやすいのが「無料登録とか言って、次の月は絶対お金払わなくちゃいけないんでしょ!」ということです。

きっとあなただってそう思っていたのではないでしょうか?

 

しかし、結論から言わせて頂きますと、

それは大間違いですね。

「31日間無料キャンペーン中」にしっかりと解約してしまえば、料金が発生することはまずありません。

と言いますか、現実として私は1円も支払っていません。

 

また、解約に関しても、ネット上で調べればやり方を紹介しているサイトはたくさんありますし、それを見なくても実際に手順通りに行えば、3分程度の入力で簡単に解約が可能です

電話をしなくてもいいところが、面倒くさくなくて嬉しいですよね^^

※登録に関しても、「名前」や「生年月日」などといった簡単な個人情報を入力するだけで、これも3分程度で終わります。

 

 

では、説明が長くなってしまいましたが、今すぐ『薬屋のひとりごと1巻』を無料で全ページ読みたいというようでありましたら、ぜひ利用してみてください♪

31日間無料キャンペーンを体験する

 

※先にメールアドレスをコピーしておくと、1分で登録できます。

それでは、実際に使用してみて、気に入らなかったらすぐに解約できますので、一度試食程度に試してみてはいかがでしょうか( ´ ▽ ` )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です