TWICEツウィは韓国語を話せるの?字や発音などの実力や勉強法をチェック!

TWICEツウィは韓国語を話せるの?字や発音などの実力や勉強法をチェック!

現在、韓国だけでなく日本を含めたアジアを中心に絶大な人気を誇示している9人組ガールズグループ『TWICE』。

キャッチーなダンスとサウンドが人気を集め、メンバー9人の高いビジュアルも人気の理由の1つとなっています。

 

そんな美形揃いのメンバーの中でも抜群のビジュアルを誇り、正統派美人として有名なメンバーはツウィです。

均整の取れた顔立ちに、抜群のボディライン、高身長と欠点がありません。

 

そんなTWICEツウィは、台湾出身のメンバーとして多国籍グループの一角を務めており、韓国語は話せるのか韓国語の字や発音の実力に関心が集まっています。

今回は、そんなTWICEツウィの韓国語に関する実力と、勉強法をチェックしていきたいと思います。

スポンサーリンク





台湾出身のTWICEツウィは韓国語を話せるの?

結論を最初に述べますと、TWICEツウィは韓国語を話せます。

台湾出身でありますが、所属事務所にスカウトを受け韓国に渡った経緯から、自身の勉強と韓国での生活の中で身につけたと思われます。

2018年現在、他の韓国人メンバーと同様に純韓国人のようには話すことは出来ませんが、メディアでの露出の際のコメントを見る限りでは問題なく話すことが出来ているようです。

 

しかし、韓国に渡り、練習生として公開オーディション番組「SIXTEEN」出演の際には、現在よりも韓国語の表現に苦労している様子が明らかとなっています。

韓国語が流暢に話すことが出来ず、自分の意思を表現することが出来ず苦労したヒストリーはファンの間では有名ですね。

では、ツウィの韓国語の実力の変遷を見ていきましょう。

実は韓国語を話せるようになるまで苦労したTWICEツウィ

誰でも母国言語とは異なる言語の習得には苦労がつきもので、TWICEツウィも例外ではありません。

言語習得は、一朝一夕にできるのもでなく、多くの時間と経験が必要となってきます。

 

TWICEツウィの存在が公になったのは、TWICEが誕生することとなった所属事務所JYPエンターテインメント主催の公開オーディション番組「SIXTEEM」からです。

番組発足当初、お世辞にも韓国語が上手いとは言えず、自己紹介では韓国語を話せず中国語でしている程です。

 

韓国語の発音もままならず、韓国語で文章を作成することも当時のTWICEツウィにとっては難関であったようです。

コミュニケーションが取れずメンバーや練習生から孤立する場面も多く見られ、デビューは難しいのではないかという予想が大半でした。

 

また、デビュー当初にはコメントを求められる場面において、正しく韓国語で答えることが出来ずもどかしさを感じていたことを後に明らかにしています。

KBS 2TV「ハッピートゥゲザー3」に出演した際には、「感想を言う場面で『楽しかったです』と言おうとしたのに『うっとうしかったです』と言ったことがある」という経験を明らかにしています。

スポンサーリンク


TWICEツウィの韓国語の実力は日に日に上達している?

練習生時代からデビュー当初にかけて、韓国語を話すことや発音や字にすることに苦労していたTWICEツウィですが、TWICEとしての活動の中で韓国語は上達を見せています。

控えめな印象のTWICEツウィですが、韓国語の上達により自信がついてきたのか、最近ではメンバーに対して冗談を言ったり、ちょっかいをかけたりするなどする姿も確認することが出来ます。

 

そこまで上手ではない。放送でも難しい言葉をたくさん使うので聞き取れなかったりする」と自身の韓国語の実力を謙遜していますが、韓国語の上達は、デビュー当初と現在の動画を比較したら一目瞭然です。

発音に関しては、韓国ネイティブ特徴のパッチム(韓国語特有の文法による発音の余韻)に関しては、多少の疑問は残るものの、現在は問題なくスムーズに受け答えできているような印象です。

聞き取りよりも字の読み取りの方が得意なのか、メンバーに聞き取れない単語を文字に起こしてもらいサポートしてもらっているシーンも確認することが出来ます。

TWICEツウィの韓国語の字や発音の勉強法は?

アジア圏の言語にはいくつか類似する要素が存在します。

日本語と韓国語は文法の配列が比較的似ており、日本人にとっては韓国語は習得しやすい言語の1つと言えます。

 

TWICEツウィは台湾出身ですので、母語は中国語に該当します。

中国語と韓国語は、日本語と韓国語とを比較した場合よりも類似点が少なく、敬語表現など異なる要素が多く存在することが特徴です。

 

ですので、TWICEツウィが韓国語を習得する際には多くの努力をしたことが想像出来ますね。

 

韓国の芸能事務所は、アジア戦略で勝負することが多いので、JYPにも外国人のために韓国語のレッスンを設けられているそうです。

ツウィはそこでみっちり韓国語を勉強したそうです。

 

その他には、メンバーにも韓国語を教えてもらっているそうですよ。

また、高校に通い、地道に韓国語の字や正しい発音を習得したようです。

 

そもそも、韓国語が飛び交う環境で生活していれば、耳が慣れてくるので、日常の積み重ねもTWICEツウィの韓国語の字や発音の上達に繋がっているようですね。

今でも、ファンミーティングやインタビューの際にメンバーに韓国語に関して質問しているシーンを見るので、日々勉強のようです。

まとめ

いかがでしたか?

TWICEツウィの韓国語の発音や字に関する実力と勉強法についてまとめました。

 

言語習得は大変ですが、TWICEのツウィのように韓国語の習得にチャレンジしてみるのも面白いかもしれませんね。

今後、TWICEツウィも活動の経過の中でさらに韓国語に磨きがかかっていくでしょう。

期待ですね。

スポンサーリンク


【K-POPアイドル必見!】

豪華K-POPアイドルたちが送る人気番組が国内最大級の動画配信サービス『U-NEXT』で全て無料で見放題でした(๑˃̵ᴗ˂̵)
 
 
K-POPアイドルスタースポーツ選手権

詳細はこちら
 
 
K-STAR NEXT『KBS歌謡大祝祭』記者会見

詳細はこちら
 
 
週刊K-POPアイドル

詳細はこちら
 
 
オッパ!プロダクション

詳細はこちら
 
 
韓国ドラマもほぼ全て見放題!

詳細はこちら
 
 
『U-NEXT』は、31日間無料キャンペーンを実施しており、期間内に解約してしまえば、料金は“0円”で、一切かかりません。

そして、登録・解約もたった30秒ほどで終わりますので、私と同じような韓流好きには非常におすすめです♫

公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です