ワンダーラビットガール7巻を無料で読む方法は?zip・rar・漫画村にはない?

ワンダーラビットガール7巻を無料で読む方法は?zip・rar・漫画村にはない?

「廣瀬ゆい」先生による大人気漫画『ワンダーラビットガール』。

澪は勅使原と対峙する中で兄を苦しめていたものがなんだったかを知る。

勅使原を退けた後に真のラスボス蓮と対峙するのだった。

俺が変えてやる!蓮の宣言!澪はどうする、止める事ができるのか!

 

そこで、今回は『ワンダーラビットガール7巻を無料で絶対読む!zip・rar・漫画村にはない?』について見ていきたいと思います。

※目次をクリックすれば、好きなところに簡単に飛べます♪

『ワンダーラビットガール7巻』あらすじ

蓮は退院してきた。

部屋に制服がないことで澪はまだ自分の真似をしているのかと思う。

そこにしまったはずの手紙がテーブルの上に。

零はまさか!?

兄を苦しめていたのが何だったのか澪は確信していた。

勅使原は先に澪を汚すことで復讐を完成させると告げ、澪を押し倒す。

だがチャックを下ろして顔を出した澪の特賞もののアレにはまってしまう、嵌めるはずがはまってしまう!!!!!!

澪の妄想の中で・・・・

高校入学早々男子に告白され、華々しい生活が始まったと思った勅使原だが数日後彼氏は精神を壊してしまう。

彼女の加虐性愛で、彼女は退学し転校することでサディストを封印して普通に生きると誓うのだった。

しかし初日からサディストの一面を見せてしまう、クラス委員長に金髪豚野郎といい放ってしまったのだ。

必死にとり繕う勅使原だったがこともあろうに金髪豚野郎こと蓮は面白い人だと微笑んでくれるのだった。

爪弾きものにされた自分を受け入れてくれた蓮にひかれて、努力することでおしとやかさも身についてきた勅使原。

その結果生徒会にも入ることになり、更にしとやかに振る舞えるようになったのだ。

女子を普段さける蓮も自分には普通に接してくれる、自分は蓮にとって特別な存在の気がしたのだ。

好きな子はいないのか?と問うと蓮は好きな『女の子』はいないと答える。

自分にもチャンスがあると思う勅使原だった。

だが一番そばにいたゆえに蓮の本心に気づいてしまう。

勅使原は七海に女を知ってもらうためにワンダーラビットガールの存在を作りあげたのだった。

生徒会長になるためにワンダーラビットガールを探すのだろう?弟くんのためにも!そう次げる。

236人目、蓮は心の鬱憤をさらけ出す、勅使原はそれに乗じて蓮に接近するが、ドSの本性を晒して罵倒してしまうのだった。

勅使我に返った時、蓮は倒れ心が壊れていた!

そして勅使原は!?

勅使原は慟哭していた!結局大事なひとを苦しめることしかできなかったからだ。

勅使原は性癖に勝てなかった、心では微塵もそんな思いはなかったのに。

好きになればなるほど、ひとを傷つけることしかできないんだと嘆くのだった。

翌日呆然としていた勅使原の前に澪が現れた。

弟がいる限り自分は見てもらえることはないと思う。

澪を羨ましく思うのだが、違う感情に気づく澪が妬ましいのだと。

澪を蓮から切り離すために手を尽くしたが澪は童貞のままだった。

澪の言葉が勅使原の心に火に油を注ぐと、勅使原は澪を罵倒しながら本心をさらけ出し号泣するのだった。

勅使原は妄想に入りSとMは表裏一体と語りイッてしまった。

そして気づくと勅使原はMに生まれ変わった!?

勅使原はいい笑顔をして、去っていく残された澪は呆気にとられるばかりだった。

澪は兄と顔を合わすのに葛藤していたが自然体で声をかける。

蓮が見せたものは婚姻届だった!

兄は別の意味で心が壊れていたのだ!

蓮は澪と兄弟で婚姻するつもりなのだ。

澪は七海の理論を看破するが蓮はいい笑顔で宣言した!

俺が国を帰ればいい!

蓮は自分の顔が一番好きで自分しか愛せない。

告白されようが、自分の顔しか愛せない以上どうすることもできない。

但し澪はただ1人の例外であった。

そんなおり、しゃおりに恋したという澪に蓮は葛藤するのだった。

澪はモテる兄貴が羨ましい、何を贅沢なことを!と叫ぶもの、蓮はもてるということは人を悲しませるばかりで罪悪感に悩まされ辛いと語る。

澪はちょっと辛いことがあったくらいで心が折れるような女の子はいないと叫ぶ学園生活の中で知ったからだ。

蓮に成長してほしいから、蓮の恋を終わらせるとも力強く宣言するのだった。

七海はその言葉に澪の成長を見て嬉しく思うのだった。

場面は代わり、七海が生徒会長になり挨拶を始める、蓮の就任挨拶の一言、一言、そしてその言葉に1人、1人思いを巡らす女子達であった。

蓮に勅使原が思いを伝える、よろしく秘書さんと語る蓮!?

澪はもとの学校に戻り登校してくる、それを気にするE子だった。

E子は澪を呼び出して2人で会話を始める。

澪は妄想の中でE子を犯しはじめるのだったが、現実ではどうもうまくいかない。

ウィットにとんだジョークを飛ばすもまるで変態の言葉で呆れるE子。

しかしE子は澪が停学になり喧嘩する相手がいなくてつまらなかったと告げた。

女子の気持ちは相変わらずわからないし、女子が皆変態に見えるようになってしまった澪だが、きっと自分自身変われたんだと確信するのだった。

妄想だけじゃ終わらせない!

現実を僕の手で掴むんだ!

近い将来の僕へ!

祝童貞卒業!

澪は明るい未来を予測し、未来の自分に明るくそう告げたのだった。

『ワンダーラビットガール7巻』感想・見どころ

ワンダーラビットガール完結です。

いやー話がもういい意味で無茶苦茶ですね。

最後は駆け足すぎて。

わけがわからないよ!ってキュウベエが言っちゃうレベルです。

まりやちゃんにも辛い過去があったんですね、でも金髪豚野郎とか笑えてしまいます。

そして物語はラス1前に、ここでまりやちゃんのサービスシーンも入りますが、彼女のまさかの性癖転向やらで澪も呆気にとられるばかりでした。

澪も全くそりゃ予想できませんですよ。

しかしうまく話がまとまって大団円するはずなのに、まさかのラスボス登場です。

ラストシーンの笑顔がめっちゃ良いので笑えてしまいます。

そして最終回、駆け足でしたが蓮とまりやちゃんはきっとうまくいったのでしょう、明るい未来が見えます、背景からも!

ただ婚姻届は大事に蓮はとってありますけど・・・・

そして澪も普段の生活に戻ってE子たち以外とも仲良くなってモテモテ、明るい人生が見えてます。

ワンダーラビットガール完結です、最後はかけあしで大どんでん返しがあったのが印象的でした。

『ワンダーラビットガール7巻』は無料のzip・rar・漫画村にある?

漫画を読もうとした際に、あなたならまずどうしますか?

おそらく、最初から書店やネット上で購入するのではなく、まずはネットで無料のものを探しますよね。

もちろん、私だってそうします。

 

そこで今回は、漫画を無料で読むことができる代表格の『zip』『rar』『漫画村』について徹底的に調べてみることにしました。

『ワンダーラビットガール7巻』は無料の「漫画村」にある?

まず最初に、「漫画村」について見ていきたいと思います。

おそらくあなたは、読みたい漫画を読む際は、Googleなどで「作品名 漫画村」というキーワードを入力して探すのではないでしょうか?

 

。。。そう、以前までは。。。。。

あなたもご存じの通り、どんな漫画や雑誌、小説も全て無料で読むことができる海賊版サイト「漫画村」は2018年4月11日に完全に閉鎖されてしまいましたよね

なので、現在ネット上で「作品名 漫画村」と、検索してもサイト自体、検索結果に表示されません。

そのため、読みたい漫画が『無料で読めない』と悲しんでいる方も多いのではないでしょうか?

 

私も以前までは、「漫画村」を利用しまくっていた人間なので、かなりショックが大きかったのです。

もう毎晩、枕を濡らしていましたね。

しかし、

泣いていても前には進めない

そう、言われたのです。
まだ小学生の弟に。

 

そこですぐに、続いて「zip」や「rar」について調べてみることにしました。

確か、「zip」や「rar」なら漫画を無料で読むことができたはず。

そして私は、この時完全に勝ちを確信しました。

※ちなみに弟に言われたのは流石に冗談です(笑)

『ワンダーラビットガール7巻』は無料の『zip』や『rar』にある?

ワンダーラビットガール7巻 zip

ワンダーラビットガール7巻 rar

そうGoogleですぐに検索した私ですが、すぐに目の前の現実に押しつぶされることになりました。

どうやら、「zip」や「rar」というのは圧縮されているファイルのため、解凍ソフトがあるパソコンしか読めなかったのです。

 

そのため、スマホやiPhoneからでは、読む術がありませんでした。

きっと、あなたにだって同じような経験があるのではないでしょうか?

 

しかし、とにかく『ワンダーラビットガール7巻』が読みたかった私は、今にも発狂しそうだったのですが、一度頭を冷やしてみることにしました。

「漫画村」、「zip」、「rar」で読めなかったとすると、無料で漫画を読むにはどうすればいいのか。。。。

私は、必死に考えました。

2分ほどですが。

 

そして血のにじむようなの努力の結果、

ついに『ワンダーラビットガール7巻』をお金を1円もかけずに無料で読むことに成功したのです。

『ワンダーラビットガール7巻』を全ページ無料で読んでしまった

『ワンダーラビットガール7巻 無料』と検索したら、大体が試し読みしかできなかったのですが、

なんと、一つだけ無料で最後まで読めるサイトがありました。

 

それはどのサイトかと言いますと、

U-NEXT』です。

 

。。。。。

もしかしたら今、

「えっ、U-NEXTって漫画読めるの!?」

と思われたのではないでしょうか?

 

実は、私もそのようなことを心配していたのですが、実際に利用してみると、結果的に『ワンダーラビットガール7巻』を無料で全ページ読むことができたのです。

その理由は後から詳しくご説明させてただきます!

31日間無料キャンペーンを体験する

 

そこで、今って、漫画を無料で読む方法をネットでいろいろと検索していると、何だかどのサイトもイライラするほど『U-NEXT』をおすすめしていますよね?

しかし、実際に使ってみると、なんでそこまでおすすめされているのか、その理由が確かに分かるんですよ。

ワンダーラビットガール7巻を1巻まるごと無料で読むのに最強な理由

おそらく、漫画配信サイトで好きな作品を1巻まるごと無料で読めるのは、

この広い広いJAPANの中で『U-NEXT』だけです。

 

実際、他のサイトは、数ページだけしか試し読みできなくて、そこからは有料というのがほとんどですよね。

もう、数ページ読んでしまったら、続きが気になって仕方なくなってしまうかと思います。

 

ですが、『U-NEXT』はそんな意地悪なことはしてきませんでした。

こちらは、『U-NEXT』の配信本数33万冊の中で最も読まれている最新人気作品TOP30です。

流石に、これらの作品全てを無料で読むことは無理ですが、

単体であれば、どの作品も全てが全ページ無料で読むことができるわけなんですよ。

 

そのため、『ワンダーラビットガール7巻』も1巻まるごと無料で読むことができる、というのが真相です。

31日間無料キャンペーンを体験する

 

私が実際に読めたので、まずないかと思いますが、もし『ワンダーラビットガール7巻』を無料で読むことができなかったら、ぜひ私の元にクレームを入れてください(笑)

では、一体なぜ『U-NEXT』なら無料で読むことが可能なのかといいますと、それは、以下の2つが理由となります。

600円分のポイントがもらえる
..基本どの作品もこれで無料で読めます

31日間無料キャンペーンを今だけ実施中

まず、『U-NEXT』は無料登録した際に、サイト内で自由に使用できる600円分のポイントがすぐにもらえるんですよ。

そして、その600円分のポイントを使用することによって、『ワンダーラビットガール7巻』を1巻まるごと読めるってわけです。

 

そこでもう一つの、

31日間無料キャンペーンって一体なんぞや?

と思われたかとしれませんが、もう、そのままですね。(笑)

初めて利用する方は、簡単な無料登録後から、31日間『U-NEXT』の本サービスをいくらでも利用できる、というキャンペーンですね。

 

そこで、よく勘違いされやすいのが「無料登録とか言って、次の月は絶対お金払わなくちゃいけないんでしょ!」ということです。

きっとあなただってそう思っていたのではないでしょうか?

 

しかし、結論から言わせて頂きますと、

それは大間違いですね。

「31日間無料キャンペーン中」にしっかりと解約してしまえば、料金が発生することはまずありません。

と言いますか、現実として私は1円も支払っていません。

 

また、解約に関しても、ネット上で調べればやり方を紹介しているサイトはたくさんありますし、それを見なくても実際に手順通りに行えば、3分程度の入力で簡単に解約が可能です

電話をしなくてもいいところが、面倒くさくなくて嬉しいですよね^^

※登録に関しても、「名前」や「生年月日」などといった簡単な個人情報を入力するだけで、これも3分程度で終わります。

 

では、説明が長くなってしまいましたが、今すぐ『ワンダーラビットガール7巻』を無料で全ページ読みたいというようでありましたら、ぜひ利用してみてください♪

31日間無料キャンペーンを体験する

 

※先にメールアドレスをコピーしておくと、1分で登録できます。

それでは、実際に使用してみて、気に入らなかったらすぐに解約できますので、一度試食程度に試してみてはいかがでしょうか( ´ ▽ ` )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です